2月も3分の1がすぎましたけども!

あまりに寒くてエアコンの暖房が効かずに壊れたとあせった朝でした。

寒い寒い毎日がつづきますが、みなさん体調は大丈夫でしょうか?
私は風邪をひき、さらにコーヒーの飲み過ぎで胃をいため、インフル菌におびえる日々です。

同じ屋根の下にインフルさんが居るので、空気感染からは逃れられません。
バイオハザード発生です。
今までインフルにかかったことがないので実感がないのですが、超つらそうですね(-_-;)

そんな訳で2月はほとんどトレードできてません。
ここ何年かは1月2月はボラがあるイメージなので、今年こそはトレードしたい!
と思ってたけどなかなか難しそうです(pT-T)p

空いた時間で、ちょこちょことはやってますけどね!

・・・・・・・・・・

よくやる失敗トレード

いい所でエントリーできたー
→利益のったー
→あっちょっと戻ってきたー
→あ、あかんかも、利確しちゃえー
→ε-(´∀`*)ホッ 利益とれてよかったー

(A)そこから当初の思ってた方向にまた進みだす

→やだーやっぱりそっちだったんだ!(´゚Д゚`)!
 ちょっとした戻りにビビっちゃって手じまっちゃったのもったいないー

→もう一回同じ方向にエントリー!


いけいけ!ヽ( ゚Д゚)ノ!

・・ぎゃー戻ってきたー!。・゚・(ノД`)・゚・。わーん損切りだーー

そして(A)に戻る。。。


もう説明するのもこっぱずかしいような初心者まるだしの心理状態
わーもったいなかったーと思って再度エントリーする時は伸びきった先のことが多いので高確率でエントリー直後から逆行します。


ほんと、よく本やブログやらに書かれているような失敗を見事にしてるなーと思いますw

ではでは、みなさんインフルには気をつけてくださいね(。・ω・。)ノ
スポンサーサイト

SじゃないはLじゃない

とうとう2月に入りましたね°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
2018年の12分の1がすぎてしまいましたが、皆さんどうでしたか?
満足のいく毎日をおくれたでしょうか?

何度かブログに書きたいことがあったけど。
それは自分に対する言い訳なのか、客観的な分析になるのか分からないってのがあって書けませんでした。

・○○だからトレードする時間がなかった。
・イライラしてたからトレードで負けた。
・頭が悪いから負けた。

これって、ただの言い訳?
それとも、それは事実として、改善点をみつけるための分析?

というのが、たまに分からなくなります。

・・・・・・・

私がよくやる失敗シリーズ

題して、SじゃないはLじゃない。

そうです。
Sエントリーしたけどチャートは上に!
ポジの損が増えていく!これは間違った!

損してるってことは逆が正しいんだ

そしてLして往復ビンタにほっぺを差し出します。

この、間違ってるから逆が正しいと思ってしまうことで、LSLSLSLSっていうドテン職人ができます。

Sのトリガーがでたけど、A字からのV字がでて上にあがる事もあるだろうし、
Sであってるけど、ちょっと戻しが大きかったとか、入る位置が悪かったとか
そもそもSのトリガーが出てなかった←これが本当の間違いだと思う

ちゃんとエントリーするごとに、
これは根拠がちゃんとあるのか?
ってのを確認してエントリーしてればこんな事にはならないはず!ってことで
来週からがんばっていきます(´∀`*)




今週の反省~(∩´∀`)∩

今週はなにか噛みあわない週でした。
エントリーに躊躇することが多く、気持ちもあまりのらない。。。

というかチャートを見る時間があまりありませんでした。。。。orz

見る時間がないわりに、2回も大きく負けちゃったので、ダメダメでしたね~

しかも火曜だったかな?
やっちゃった失敗と同じ失敗を金曜にもしちゃって、あほすぎる~って撃沈してましたw

私の失敗したパターン

1313131.gif

Aでスキャで利益とる。
(勢いのある中なのでLでもSでも取れる)

Bで勢いがとまったのに気づかずにそのままの勢いでエントリーして負ける
(ドテンドテンとLSLSLSLSになってAの利益を全部とばす)

Cの辺りで、やっと勢いがとまってレンジっぽいモジモジだときづく。
損切りしたポジが全部、もってれば建値で逃げれてるように見えて、ポジポジやめてエントリーを放置する。
(ここでLもしくはSのエントリーをしてガチホールド)

レンジから飛び出して、更に下落か、もしくは反転しだす。
(根拠なくとりあえずポジをホールドしてるので、大損またはかなり取り戻す。どっちになるかは運w)

金曜はこれで負けて、
その後に、LOTを半分にしてコツコツ取り戻して、損益はなんとか半分返した。
(LOTを半分にしなければプラマイゼロだったと思うとなんかくやしい)

・・・・・

私のよく大負けする、ドテン職人と、やけくそホールド職人。
この2つだけでも制御できれば収支はかなり改善されるはず、、と思うんですけどね!

何もポジもってなくて、そこからエントリーする時って根拠とかしっかり確認して考えてるんだけど
一度ポジもったあとは、もう値動きしか目にはいらなくなって、そこで損切りが発生すると、次ポジらなくちゃ!って気分になるのか、損切りってことは逆だったんだ!ってドテンしちゃうんじゃないのかな~と分析します。

実際はわーーーーってなって、
バイオハザードで敵がいっぱいでてきて囲まれて、わけが分からず機関銃をぶちかましてる、
心理状況的にはそんな感じ?
こっちの敵か!あっちか!後ろにも!ってぶちかましてるうちに玉切れになって、あーもういいやこのまま突破する!って
玉切れのまま進む感じ。

チ───(´゚ェ゚`)───ン

普段のんびりしてるので、イレギュラーなことがあると、いっぱいいっぱいになるんですよね。
どうしようどうしよう!って!

それがトレードでもモロ出ちゃってるんじゃないかな~と!

なので、来週は、決済したあと、次にポジるまでに、時間をすこしおいて冷静に根拠を考えるようにできたらいいな~と。思います。

(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚ )ウンウンウンウンウン

久々のフルボッコ

今日は久々にフルボッコくらった
普段NY時間しないので、動きにアタフタして無理やり取り戻そうとして1日の負け許容額の2倍まけました。

そもそも今日もなんかてきとーなトレードして、マイナスからのプラマイゼロになんとかできたってのが20時くらいだったんだけど、めずらしくNY時間もチャートみれるからって22時30からトレード再開して一瞬でボコボコにされました。

寝とけばよかった。

ゲームやってアニメみて寝まくってもお金は減らないもん。

ここ2日くらいイライラさせられた事が3つくらいあって、それからチャート見ても、まじめにトレードできなくなった。
やってらんねーって感情をトレードで発散させてて、でも負けるから余計にやってらんねーってなっちゃう。
あほやなーって分かってるけど、ドMなんかな。

・・・
ビットコインが暴落してるから、俺もビットコインするから口座作ってって言われて、
(いやいや適当に売り買いして勝てるわけないやん、トレードって難しいんだから)
って、イラっときたんだけど、

(いやいやまてよ、記憶力、判断力、度胸、とことんやるところとか、基本スキルは私の方が劣ってる、
気楽なノリで旦那がはじめた方が勝ったりしてねーあはは。。。
そもそも長い間トレードやって結果でてないのって

FXが難しいんじゃなくて、私がダメなだけなんじゃない?

って考えにいきついて、萎えました。

いやぁ答えが的確すぎて萎える。



努力が足りません。以上




メンタルメンタル

私って
調子がいいと、今月100万いけるぜ!(d∀゚)(゚∀b)bって思うし、
調子が悪くなると、やっぱりFX[向いてないんじゃ(´;ω;`)、
ってすぐ思っちゃう性格です。

で、今日は調子にのって、ルールをちょっとはずれた所でエントリーしちゃって、すぐにそれが損するほうに動いてしまって
「これはルールはずれたエントリーだからやばい事になる!!!(`艸´;)!!!」
っと損切りしました。

これで自分のルールは守ろう!とさらに心に強くおもったわけですが。

メンタルがトレードに影響しやすい
んですよね。

たぶん他のトレーダーさんよりも、自分のメンタルでトレードが影響される率が高いと思う。

だから余計に、自分のトレードの基準をある程度、視覚でわかるもの、言語化できるようにしたいなーと思って。

でも、今日はその明確なルールさえ破るというwwwwわらえないorz

1 慎重にいってプラス(本来のルールならここで終わり)
→2 ちょっと欲張ってルールやぶって損切(まだギリプラスだった)
→3 取り戻したいから勘でポジって損切(マイテン)

いかんのは3。
プラスからのマイテンしかけで。
プラスだったのに~ちょっとでも取り戻したいからの、完全ルール破り°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

ルール破ってたら、統計もとれんわ!
このあほちんがーーー( ノД`)!

今日はたぶんトレードする時間がもうないだろうから、今日はマイナスのまま終了かな。

明日からあーさんはルールを守れるトレーダーになる!





プロフィール

あ~さん(

Author:あ~さん(
自分の頭の中を整理するために、書きだすブログの予定☆
FX歴3年、裁量取引2年。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク